【PHILIPS】 UV-C殺菌用デスクライト 【紫外線】 【コロナウイルス99%減少】

今回ご紹介するのは、PHILIPS UV-C殺菌用デスクライト です

こちらは家庭だけではなく、事務所や飲食店や店舗でも採用されております!

こちらは紫外線(UV-C)を利用し室内のウイルスや細菌を殺菌してくれます

UV-C殺菌用デスクライト の特徴

紫外線(UV-C)を利用した殺菌

生体に対して破壊力のある紫外線(UV-C)を5mJ/㎠照射すると多くの

細菌やウイルスは不活性化されます。

今回の機器は10mJ/㎠以上の放射照度を基本設計としており、

照射量5mJ/㎠を6秒間すると新型コロナウイルスが99%減少すると

いわれているのそれ以上の効果が期待されます。

かんたん設置 かんたん操作

設置が簡単です!

まず、部屋の中央に本体を設置しAC100Vの電源を接続するだけで、

設置は完了です。一般的な家電と同じです。

操作も簡単で電源ボタン3秒長押し、

もう一度電源ボタンを押すだけでスタートです。

短時間で表面殺菌が可能

目安ですが、リビングは約45分、寝室は約30分、キッチン、浴室、

トイレなどは約15分で殺菌が完了します。

時間はタイマーで設定が可能で時間が過ぎると自動的にでライトは消え

ロック状態に戻ります。

4つの安全機能

1.安全センサー:

UV-Cは人の目や肌にダメージを与える可能性があるため、

センサー機能を持たない器具の使用は大きなリスクを伴います。

本製品はUV-Cの直接照射を防止するため安全センサーを装備しており、

人やペットがセンサー検知範囲に侵入すると、

スタンバイ状態または強制的にランプ電源が遮断され、

さらに、半径5m外に基準以上のUV-Cが放射されないよう設計されています。

2.音声操作ガイド:

不適切な使用や、

子どもやペットによる意図しない操作を防止するため、

電源を入れるたび、

日本語対応された音声ガイドが流れる機能を標準装備しています。

3.内蔵タイマー:

タイマー機能が内蔵されているため、

隙間時間で安全に殺菌することが可能です。

タイマー時間を設定し時間が経過したのち、

自動的にランプ電源が遮断されロック状態に戻ります。

4.シンプルな操作パネル:

操作ボタンは2つのみで

誤操作を起こさない直感的なインターフェイスです。

リモコンやスマホアプリによる操作機能は設けていません。

製品概要

定格入力電圧:100V AC

定格周波数:50/60Hz

消費電力:24W

UVC波長:254nm

タイトルとURLをコピーしました